MixHostが(このブログの規模的に)高額なので、低額なサーバーに移転しようかな?と考えているお話

雑記

しばらく当ブログを放置していたが、今回の概要はこういうことである。

あまりにも需要が微妙でマニアックな話題ばかり取り扱ってるこのサイト、ほんとに月々約1200円もかける必要あるのか?

先に結論を出すと、ロリポップ!」の「ライトプラン」がおすすめだと感じた。

注:ロリポップサーバーのライトプランは2021年4月28日から、24ヶ月より短い契約プランを値上げします!

詳しくはこちらのお知らせから確認してください!

当記事を執筆してから数カ月近く経ち、紹介していたサーバーにスペックアップや値上げが入りましたので情報を更新します。

スポンサーリンク

このブログを始めた時のお話

さて、なぜこんなニッチかつマニアックなサイトを始めたのか?

そのいきさつを簡単に説明したい。

もとはブログを始めるためのブログだった

このブログは、「将来もっと稼ぐブログを作るために試運転したいな~」という、今考えても舐めくさった考えのもとスタートした

ただ、いつまでたっても「もっと稼ぐブログ」のドメイン名を決められず(言霊とか迷信とか発音とか信じ込んでドツボにハマるタイプ)、気が付けば開設から一年以上経過していた。

そして、ダラダラと続けた結果、まだこのブログしか作っていない。

このブログの現状

収益はゼロ

残念ながら、悲しいけど。

月々3000pvにも満たないブログなので、まだドメイン代すら回収できていない。

まあ、始めた時の気持ちが中途半端だったから仕方がない。

ドメインは長く維持すると強くなる

ちょっとSEOをかじった人なら「そんなのわかってる」と思うが、ドメインは長~く使った方がいい。

だから、たかが一年程度でポイでは意味がない。

私のこんなブログでも閲覧数はちょっとずつだが上がっているのだから、今更このサイトを締め切ってドメインも手放すのはちょっと…と感じているわけだ。

せめて、あと5年は頑張りたいかな?

MixHost、高ェ……

さて、そこで気になったのがMixHostに払うお金。

私はスタンダートプランを12ヶ月で契約しているので、1年に払う料金は「1万2936円

う~ん……。

そこにドメイン代の「1298円」(契約はエックスドメイン)。

併せて「1万4234円」也!

こんなにいる?

しかも2年続けるわけだから(もう1年分の更新費は払っちゃった)、このブログはこれまでに「マイナス2万8468円」を生み出したわけでございます!凄いや!

軽い気持ちで始めたこのブログ、今相当アホな展開になってきている。

補足

MixHost自体はとてもいいサーバーです。私の身の丈に合わないだけで、管理者画面でもたついたり、画像のアップロードに失敗することもありません。

なので、1年で100万pvくらい余裕でしょ!Twitterにフォロワーもたくさんいるし!って人ならぜひ契約しましょう。

ただし、ジャンルの選定は慎重に。私みたいになります。

流行りものを追いつつ、地味な記事もコツコツと書けたら、すぐに日間1000pvは行けると思います。

あとは「自分が本当に好きなもの」について書くことですね。「あまり好きじゃないもの」や「どうでもいいもの」を続けても疲れちゃうだけです。

約1万5000円で何ができる?

考えてみた。

金額回数
映画館約2000円7回
ゲーム約4000円前後3~4本
家電電動歯ブラシとかマウスとかブルーフォース用機器とか2個くらい

これを高いと思うか安いと思うかは人次第だが、私は今「ちょっとな……」と思い始めてきている。

移転先を考えてみる

じゃあどうするのか。

理想としては、月々の維持費が500円を下回ったらいいと考えている。

だって、趣味の趣味として始めたブログなんだもの。自分がそこまで好きじゃないものに、1万5000円もかけられない。まあ、自分が本気で好きなもの(あるの?無趣味なのに)だったら、かける価値はあると思う。

月500円を切るサーバー

何があるのやら。

ロリポップ!

老舗のサーバー会社。

最近は「爆速宣言」なるものをして、低額プランも全SSD化した。

スターサーバー

こちらも有名。

もともと低価格で提供していた「ミニバード」と「ファイアバード」が合体したという。

こちらもすべてSSD化されている。

「ロリポップ!」と「スターサーバー」を簡単に比較する

じゃあどっちがいいのよ?となるので、お互いの「ライト」プランを見てみよう。

性能

まずは性能。

なお、最低グレードの「エコノミー」はMySQL不在につきWordPressが利用できないので除外する。WordPressについてのサイトがWordPressで動いていないのもヘンだし。

ロリポップ!スターサーバー優劣、備考
ディスク容量100GB160GB100GBロリポップ!に軍配
記憶装置完全SSD化完全SSD化引き分け
転送量100GB/日 = 3,000GB/月 → 500GB/日 = 15,000GB/月100GB/日 =3,000GB/月 → 500GB/日 = 15,000GB/月引き分け
サーバーソフトウェアApachenginxスターサーバーに軍配
独自ドメイン100個50個ロリポップ!に軍配
独自ドメインのサブドメインドメイン毎に300個1,000個(1ドメイン毎は不明)あんまり比べることもないと思う
MySQL(データーベース)1個1個引き分け
PHPCGI版/モジュール版CGI版ロリポップ!に軍配
SSL可能可能どちらも「Let’s Encrypt」を使用
その他高速化等HTTP/2HTTP/2あまり変わらない

どちらも似たり寄ったりだが、おおむね「ロリポップ!」に軍配が上がった…と言いたいのですが、転送量ではスターサーバーが大幅アップしました。ただし、転送速度については不明です。

転送量は横並びとなりました。これからはどちらのサーバーも今までの5倍捌けるようになります。

また、ロリポップ!サーバーはディスク容量が60GBアップしました。なので、画像やPDFファイルのアップロードも余裕が生まれたと思います。

なお、ロリポップ!のSSLについては、「独自SSL 詳細はこちら」で解説されています。

金額

お待ちかね、予算の話となります。

なお、表示している金額は2021年4月28日からです。なので、2021年4月27日までは、打消し線の金額になっています。

ロリポップ!スターサーバー優劣
1ヶ月300円(税込330円) → 税込み440円ナシ実質引き分け?
3ヶ月300円(税込330円) → 税込み418円300円(税込330円)スターサーバーに軍配
6ヶ月250円(税込275円) → 税込み385円280円(税込308円スターサーバーに軍配
12ヶ月250円(税込275円) → 税込み330円250円(税込275円)スターサーバーに軍配
24ヶ月250円(税込275円)230円(税込253円)スターサーバーに軍配
36ヶ月250円(税込275円)税込み220円200円(税込220円)引き分け

ご覧の通り、ロリポップ!はたった半年で300円を切り、スターサーバーは長期に渡る契約を結べばロリポップ!よりオトクになる。

ロリポップ!サーバーの全プランスペックアップに伴うライトプランの料金見直しにより、24ヶ月より短い契約は大幅に値上がりしました。現在(2021年4月下旬)では、料金の面においてスターサーバーはとても優秀です

スポンサーリンク

「ロリポップ!」と「スタードメイン」の契約期間について考えてみる

さて、上の比較表を見て、「ロリポップ!サーバーかスターサーバーのライトプランの36ヶ月コースでいいんじゃね!安いし!」と思うかもしれないが、ちょっと待とう。

こういった「下から二段目の、税込みで月500円を下回るプラン」というのは、往々にしていろいろなトラブルが付いて回ると聞く。特に、「サイトの速度が遅すぎる」といったものだ。

なので、3年縛りってなんだかな…と感じてしまう。変えたくなったときに、さらっと変えることが出来なさそうだし。

だったら、「ロリポップ!のライトプラン、6ヶ月コース」でいいんじゃないか?

なんたって、月々税込み「275円」、6ヶ月払っても「1650円。超気軽だ。

と考えていましたが、状況が変わりました。

ロリポップ!サーバーのライトプランは2021年4月28日から値上げとなり、6ヶ月コースはひと月当たり税込み385円、つまり2310円になってしまいました。ひと月当たり110円も値上げするとはちょっとビックリです。

これから低額でWordPressを使ったブログを始める場合は「スターサーバーのライトプラン・12ヶ月コース」のほうがよいでしょう。ひと月当たり税込み275円、3300円プラス初期費用(無料キャンペーンもときおり開催)ですから

格安サーバーにて懸念されること

さて、だいたい方向性は決まってきた。

しかし、今回私が行おうとしていることは、「豪邸から普通よりちょっと狭い家」に引っ越すようなものなので、それについて懸念されることを述べたい。

速度の問題

まあ大丈夫でしょ?と考えているが、ググったりTwitterを見たりすると「遅い」とか「重い」とかが目に付く。

まあ、このブログは当分の間、月間1万pvを超えそうにないし大丈夫なんじゃ……?と考えている。

ただし、画像の圧縮やCSSの容量についてはかなり頑張って改善させるしかない。

サーバーのソフトウェアも変わるので、高速化プラグインの設定もまたやり直しだ。

MySQL(データーベース)の問題

こっちはもっと切実だ。

なぜなら、ロリポップ!もスターサーバーもライトプランのMySQLは「ひとつ」しかないからだ。

通常、WordPressひとつにつき、MySQLひとつとなっている。ひとつのサイトに、ひとつのデーターベースが基本なのだ。

しかし、ひとつのMySQLに複数のWordPressを詰め込むことはできる

ただ、ここで疑問なのが、じゃあまたサーバー移転したくなったときにどうするの?どうなるの?ということである。

複数のサイトが絡み合ったデーターベースから、サイトをひとつだけ分離させる……すんなりと行くのだろうか?

疑問と不安は尽きない。

結論

近いうちに「ロリポップ!のライトプラン、6ヶ月払い」に移転するかもしれない。

ロリポップ!サーバーに移転しました。気になる方はこちらの記事をご覧ください。

このブログは検索流入がほとんどだと感じるが、もし好きで見てくれている方がいたらごめんなさい。表示がめっちゃ遅くなるかもしれない。

それでは、また。