ロリポップ!サーバーの契約更新について

サーバー

今回は、ロリポップ!サーバーの契約の更新についての事柄を説明します。

方法や注意することを記しますので、ぜひ読んでください。

当サイトでは、ロリポップ!サーバーについての話題をこちらの記事でまとめています。

ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

サーバーの使用期限、迫ってませんか?

さて、ブログを始めて何ヵ月立ったでしょうか?

記事を執筆できていますか?ちょっとサボりがちだったりしますか?それとも、書きたい記事が多すぎて下書きに埋もれてたりするでしょうか?とにかく、ブログは継続することが大事です。なのでたとえ書けない時期になったとしても、ブログの定期的なメンテナンスやWordPress公式のインフォメーションの確認は欠かさないようにしましょう。

では、本題に入ります。

もし、一月の始めにロリポップ!サーバーと6ヶ月間の契約を行ったとしたら、5月頃にはもうそろそろになりますね。あと1ヵ月ほどで、サーバーの使用期限となります。

なので、今回はサーバーの契約の更新についてお話しします

直前になってバタバタすると大変ですからね。

サーバーの契約を更新する方法は?

それでは、サーバーの契約の更新を行う方法について書いていきます。

更新を行う場所

契約の更新は、サーバー契約・お支払い」ページから行うことが出来ます。

マイページ内のサイドバーから「契約・お支払い」にカーソルを合わせれば、そこが表示されます。

(画像:「マイページ」の「サーバー契約・お支払い」にカーソルを合わせている画像)
(画像:「サーバー契約・お支払い」ページの全体画像)

こちらのページで、上記の画像の通り現在の契約状況を確認することが出来ます。サーバーの期限日はもちろん、契約の開始日もちゃんと表示されています。

そして、自動更新の設定を確かめたり、次回の契約を自分で作成することも可能です

更新の方法

さて、先ほどのページを見ると、サーバーの更新には二通りの方法が存在していることに気が付いたかと思われます。

なので、ここからはその2つをそれぞれ順に紹介していきます。

自動更新

まずは、「自動更新」です。

普通であれば、サーバーを契約したときに、こちらが自動で設定されていると思われます。

詳しい説明は以下の記事で行っていますので、ぜひ読んでみてください。

手動更新

(画像:サーバーの更新を手動で作成する部分の画像)

そして、手動でも契約プランの更新を行うことが出来ます

こちらの場合では、契約プランや契約期間だけでなく支払い方法も決めることができ、入金の期限内であればいつでも支払うことが出来ます。

より詳しい説明は、こちらをお読みください。

契約の更新を忘れてしまった場合……

もしも契約の更新を忘れてしまった場合はどうなるのでしょうか?

この場合は、あなたのブログが消えてしまいます

というのも、契約の更新を忘れるという事は「解約」と同じ意味だからです。

この場合、サーバー上に存在するあなたのデータはサーバー会社が全て消去してしまいます。つまり、あなたのWordPressと文章データは全て無になってしまうという事です。なぜなら、WEBサイトはサーバー上に設置したファイル群とデータベースで形作られていますから。

また、使用期限を過ぎた場合はサーバーにアクセス出来なくなるので、以降はバックアップを取ることもできません。

なので、契約の更新は絶対に忘れないようにしてください。

スポンサーリンク

これを忘れてしまった場合は、ドメインは存在するのにWEBサイトは存在しないという状態になり、サーバーと再契約を結ぶまであなたのWEBサイトはダウンしてしまいます。また、キャンペーン期間を除いて、大抵の場合は再度初期費用が必要になりますので、初期費用ぶんの約1500円ほどを損してしまいます。

また、サーバーと再契約を行っても消されたデータは戻ってきませんので、実質サーバー移転の要領であなたのWEBサイトを復元しなくてはならなくなります。もちろん、この場合はロリポップ!の「WordPress簡単引っ越し」を使うことは出来ませんので、自分でFTPソフトを用意して行わなければなりません。

FTPソフトを使ったバックアップの取得については、こちらをご覧ください。

とにかく、契約更新を忘れた後の作業はとても面倒なので、絶対に忘れないようにしてください。

最後に

今回は、ロリポップ!サーバーの契約の更新について確認する記事になりました。

この記事を読んでくれているロリポップ!ユーザーの方々は、今一度契約の期限を見てみてください。そして、契約の更新についても確認しておきましょう。

そして、再三になりますが、絶対に契約の更新は忘れずに行うようにしておきましょう。

それでは、また。