【独自ドメインでも】ロリポップ!に独自メールを作成する方法

サーバー

今回は、ロリポップ!サーバーに独自メールを作成する方法について解説します。

ロリポップ!サーバーでは、ドメインを登録した際、「info@独自ドメイン」の形のメールアドレスが自動的に作成されます。これは、初期ドメインでも同じです。

しかし、サーバーの移転などで「旧サーバーで使っていたメールアドレスをロリポップ!でも使う必要がある」と言った場合は、自分で作る必要があります。

スポンサーリンク

独自メールを設定する手順

それでは、ロリポップ!サーバーに独自メールを設定してみましょう。

①:「メール設定」ページを開く

まずは、ユーザー専用ページの左側にある「メール」から「メール設定 / ロリポップ!webメーラー」を見つけましょう。

それをクリックすると、このようなページが開かれます。

ここが、ロリポップ!サーバーのメールアドレスの編集や閲覧・送信を行うことができる「メール設定」ページなります。

②:新規作成を行う

それでは、このページから新しいメールアドレスを作りましょう。

まず、「メールアドレス」の項目の下部に存在する「新規作成」ボタンをクリックしてください。

そしてら、このようにメールアカウントを新規に作成するページが開かれます。

ここで、メールアドレスを新しく作っていきます。

メールアドレス

ここでは、作りたいメールアドレスを作成します。

左側のボックスに自分が決めた文字列を、右側のボックスからはメールアドレスに作成したいドメインを選んでください。

なお、メールアドレス名には「半角の英数字」「-」「.」「_」のみを使用することができ、64文字以内という決まりがあります。なので、64文字以上のアドレス名は作成できません(作ることはないと思いますが)。

パスワード

こちらは、作りたいメールアドレスのパスワードを設定する部分です。

入力ボックスに、自分で決めたパスワードを打ち込んでください。その際、ボックスの下にある「パスワードの安全性:」も目安にしましょう。「高」であれば良いパスワードです。

ちなみに、文字列の長さは12文字以上32文字以内です。

メールアドレスのパスワードには、半角英字の小文字と大文字」と「半角数字」、そして「-(ハイフンマイナス)」か「_(アンダースコア)」のどちらかまたは両方、このすべてを満たす必要があります。これを満たさなければ、メールを作成することはできません!

つまり、パスワードの例を挙げると「Good-Pass_Word-001」といった形にする必要があります(念のために言いますが、このパスワードそのものを使用しないでください!)。

上記を踏まえて、なるべく推察されにくい、強いパスワードを作りましょう

③:独自メール完成!

さて、メールアドレスとパスワードが決まったら、下の方にある「作成」ボタンを押しましょう。

そしたら、メールアドレス作成欄の下のほうに「下記のメールアドレスを作成します。間違いなければ~」の文章付きで、作成するメールアドレスの再確認ボックスが表示されます。

正しければ「作成」ボタンを押しましょう。

そうすると、ブラウザ上部に「メールアドレスを作成します。宜しいですか?」というポップアップが表示されるので、「OK」ボタンを押してください。

そうしたら、メール設定ページに「『メールアドレス』を作成しました。」と表示されます。

これで、独自メールの作成は完了です。お疲れさまでした。

独自メールを作った後は

まずは、1時間から2時間待ちましょう。作成したメールアドレスが有効化されるまで、少し時間がかかります。

なので、サーバーを移転した際は、そのことに注意してください。

それから、実際に送受信できるかを確認しましょう。正常にやり取りできるようであれば、独自メールの作成は成功です。


今回は、ロリポップ!サーバーの独自メールの作成について解説しました。

通常、連絡フォームなどでは「info@独自ドメイン」でも構いません。しかし、それ以外の文字列の独自メールを利用する必要もあるかもしれません。

その時は、当記事が参考になればうれしいです。